ブログを書く自信がない人はまず「制覇」してみましょう。

ブログを副収入としたい方もまだまだいらっしゃるでしょう。
その中には「ブログを始めたいけど、書けるかどうか自信がない」という方もいることでしょう。

大丈夫です。私もまったく自信がありません。
2014年から3年半のあいだ継続していたブログは730記事以上書いてきましたが、そのうち継続的に読まれているのは1割程度ではないでしょうか。
また、ブログからの収益はごくわずかでした。月に10,000円〜15,000円程度です。

記事を量産しても戦略性のないブログはPVも収益も期待できないんですよね。
PVや収益の面からいくと、ぼくの前ブログは失敗といえるでしょう。

今回は、そんな「ブログ飯失敗ブロガー」である私が、これからブログを始めたい方のためにどんなメンタルで臨めばいいのかを考えてみます。


スポンサーリンク

ブログ初心者は「好きなことを書けばいい」

ブログを開始したい人がまずぶちあたる壁は「どんなネタでブログを書けばいいのか分からない」という問題です。

これについての答えは明確で「好きなことを書けばいい」の一言につきます。

しかしながら、この「好きなことを書く」というのが意外と難しいんです。
まず、「好きなこと」を持っている人がじつは少ないと思います。

そんな場合は、好きなことを組み合わせるのが一つのコツです。
私の例を挙げてヒントを差し上げましょう。

私は、「コーヒー」と「旅行」が好きなのですが、どちらも単独ではそれほど造詣は深くありませんでした。人に自慢できるほど「コーヒー」のことを語れないし、年に数回しか旅行に行かないし。

そんなとき、ぼくはスターバックスの「コンセプトストア」という店舗の存在を知りました。「コンセプトストア」とはスターバックスの一般店舗とはちがって特別な仕様となっていて、外観や内装などに一定のこだわりがあるストアです。現時点では日本に14店舗ありますね。

参考:コンセプトストア|スターバックス公式サイト

これを見た私は、「あ、このコンセプトストアを制覇したブログを書いたら面白いかな?」と思い、速攻でWordPressでブログを立ち上げました。

ゼロからWordPressを利用したので、最初は苦戦の連続でした。まったくわからんかった。
当時はGoogleで検索しながら試行錯誤のままブログを構築していきましたが、未だにWordPressはよくわからんのです。

このように私はまずは好きなことを組み合わせて「スタバ旅」というオリジナルコンテンツを作り上げていきました。

結果としてコンセプトストアを制覇したあともスタバ旅は続け、3年の間で210店舗以上のスターバックス店舗を紹介するブログに発展しました。

いっそのこと何かを「制覇」してみよう。

最初は凡人レベルでも好きなことをブログに書けば道が開けることも多いです。
いや、最初は好きでないことでも書いていくうちに好きに転化していくこともあります。

実際、ぼくはブログ開設時はスターバックスについて全くのど素人で、スタバのオーダーの仕方すらよく分かりませんでした。

「グランデ」ってなんなんだ?
「フラペチーノ」ってアイスなのか?とか。

しかし、さすがに41都道府県のスターバックスを訪問すると、謎の愛着がわいてきて、スタバのロゴマークであるサイレンさんを見ると気持ちが落ち着くまでになっていました。

続けていると好きになってくるものです。

ここで問いかけてみますね。
あなたの好きなものはなんですか?

もし回転寿司でサーモンをよく食べるなら、鮭を徹底的に研究してみるブログとかいいですね。もう自宅で鮭を養殖して自分で鮭をさばくまでのブログを立ち上げちゃいましょう。
「打倒、さかなクン」です。

もしパンが好きなら日本全国のパン屋さんを制覇してしまいましょう。
そのうち「マツコの知らない世界」に出演しているかもしれませんよ。

ここまでくればもうお気づきかもしれませんが、凡人がブログを続けるためのキーワードは「制覇」と「徹底」です。

いっそのことブログを通じて自分の好きなことを徹底して研究しましょう。
収益化を考えるのはその後でもいいではないですか。続かないとマネタイズなんてできないんですから。

さて、私はこのブログで何を制覇しようかしら。

書いていくうちに見つけていくことにします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする