PayPayってなに?アナログ人間でも使えるPayPayマニュアル

ケンタ
私、IT音痴なのですが、PayPay使ってみたら超便利!

私は超アナログ人間なのでスマホ決済には関心がなかったのですが、さっそくPayPayを使ってみました。そもそも「PayPay」というのは、スマホで買い物が出来るバーコード決済アプリですね。

実際に利用してみると便利さに感動しますよ。

スポンサーリンク

PayPayのメリットを3つ挙げてみよう

巷ではもうお祭り騒ぎになっている感のあるPayPay。
ちょっとPayPayのメリットを挙げてみましょう。

1)登録するだけで500円がチャージされている。
2)決済がすごいスピーディ
3)20%のキャッシュバックがあるので実質的に2割引。(全額バックもあり)

順に説明してみますね。

1)登録するだけで500円がチャージされている。

これビックリしたのですが、PayPayを登録してみるとデフォルトで500円が入金されていたんですよ。

「え、いいの?」という感じですが、これもプロモーションの一環。
受け取っていいんです。確実に500円は使いましょう!

「以後はPayPay使わないよ」という方もファミリーマートでさくっと使うのがいいでしょう。
100円コーヒーが5杯分無料になりますよ。

2)決済がすごいスピーディ!

買い物するときにレジでモタモタしたくないですよね。
現金で支払うとなると小銭をまさぐることになるし、クレジットカード決済は認証する時間がかかりますし。

そこでPayPayですよ。

PayPayはバーコード決済なので、レジでスマホ画面を見せるだけでOK!
店員さんがバーコードリーダーでスキャンするだけで決済が終わるので、本当にスムーズなんですよ。初めて使ったとき軽く感動しました。

3)PayPayは2割引きで買い物ができる!

PayPayの100億円キャンペーン

最大の目玉がこれですね。

PayPayは現在「100億円キャンペーン」を実施していて、買い物をすると20%の金額が戻ってくるんですよ!

たとえば1万円の買い物をすると2000円がキャッシュバックされるのです。
つまり、買い物をすると結果的に2割引になるんですよね。

その上、40回に1度の確率で全額が戻ってくるというくじ引きまでついています。
ちなみにYahooプレミアムなら20回に1回の確率になり、ソフトバンクとの共同企画に登録すると10回に1回の確率になります。
なんだ、それ!

PayPayのメリット

Twitterを見てみると、全額バックした人で大盛り上がりですね。

ちょっとお金の感覚が狂ってくる……。

さて、そんな夢のようなアプリが爆誕したわけですが、3つの注意点があります。

まず、利用できる店舗が限られていること。

始まったばかりのサービスですので、広範囲に普及しているわけではありません。
クレジットカードのように多くの店舗で利用できるわけではないんですね。

ただ、ファミリーマートやヤマダ電機、ビックカメラで利用できるのがインパクト大きいです。特にファミマはベビーユーザーになりそう……。

2つ目の注意点は「100億円キャンペーン」がいつ終わるか分からないことです。

名前の通りトータルの還元額が100億円に達すればこのキャンペーンは終了する予定です。
だから終焉の時期が読めないんですよね。

最長で2019年3月31日までとありますが、それまでに絶対に100億円は突破するでしょう。

意外と早く終わると思うんですよね……。

3つ目の注意点は月に5万円までのキャッシュバックであるということ。

言いかえると、月に25万円までの買い物に対しては20%の割引率が適用されるということです。

上限があるので、皆さん上限を狙って利用するでしょう。

日本の景気がPayPayのおかげで上向く可能性がありますね。
転売界隈も盛り上がっているようですし……。

アナログ人間でも3分で完了するスピード登録!

私は普段スマホアプリを利用しないのですが、PayPayはそんなアナログ人間でも簡単に登録できましたよ。私が実際に行った手順を紹介しますね(iPhoneです)

まず、Apple Storeで「PayPay」を検索してダウンロードします。

PayPayの登録方法

ダウンロードが終われば、PayPay画面で「携帯電話番号」と「パスワード」を入力します。
念のためパスワードはメモしておきましょう。

PayPayの登録方法

なんとこれだけで登録完了です!
残高を見ると500円が入金されているので、すぐに使えますよ!

あとはクレジットカードを登録したり、銀行口座を入力してチャージできたりしますが、画面がシンプルなので簡単に登録できますよ。

PayPayの登録方法

まとめ:PayPayの100億円キャンペーンは12月で終わる説も

さて、PayPayの魅力をお伝えしてきましたが、とにかく100億円もバラまけるPayPayの存在がすごいと思いますね。

そして、100億円の枠がいつ終了するかが分からないところもネックです。

ユーザー数がどのくらいかが全く分からないのですが、20万人と仮定するとピッタリ1か月で終わりですね。

5万円×20万人=100億円

はたしてどのくらいのユーザーが利用するのでしょう。

12月でこのキャンペーンが終わりそうな予感がするのは私だけでしょうか?

ああ、物欲がほとんどない私にとって25万円も使い道がないのが困る……。

あと、レジの人に「ペイペイでお願いします」というのが恥ずかしい……。

PayPayの公式HP:PayPayのサイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする