【Uber Eats配達4日目体験談】正月のウバ活が厳しい件

2019年1月2日。
お正月気分など全くないまま、Uber Eats 配達のために江東区へとやってきました。

前回は年末に江東区を攻めたのですが、6回の配達でフィニッシュ。
売上は4000円を超えたのですが、やはりクエスト8回の壁は厳しい!

関連記事:【Uber Eats配達3日目体験談】6回の配達で走行距離20km!

今年一発目のUber Eatsの副業ですが、今回も違う意味で苦戦しましたね。

スポンサーリンク

お正月のウバ活が難しい理由

スタート地点は今回も門前仲町、開始時間は10時51分でした。
しかし、なかなかオーダーが来ない……。

ウーバーイーツ配達の仕事で稼ぐ

待つこと5分で木場方面でオーダーが来たので、木場へと向かおうとした時のことでした。

門前仲町駅前で交通規制が行われていたのです。

そう、この日は1月2日。
門前仲町には富岡八幡宮という由緒ある神社があるため、初詣の参拝着でごったがえしていたのです。

完全に盲点でした。

そのため、富岡八幡宮近辺の道路は自転車で通行することがかなり困難でしたね。

過去2回の江東区ウバ活の成果もあり、裏道を知っていたのでなんとか事なきを得たのですが、お正月の江東区ウバ活は要注意です。

いや江東区だけでなく、大きな神社がある地域でのウバ活はかなり慎重になったほうがいいですね。

また、正月のせいか正常開店しているお店も少ないため、ピックアップするお店への距離が遠い傾向があるんですよ。


だから、ロングピックが多かったですね。
ピックの時間は報酬にカウントされないので、移動が遠いと無駄なんです。

その結果、門前仲町のお店へのオーダーが入ると「げ!」と思ってしまいます。
遠い上に混雑のなかピックしないといけないので、通常よりも苦労がともなってしまうのですね。

Uber Eats配達4日目にして、思いがけないロスが!

さて、そんな逆風のなか11時から14時30分までの3時間半頑張りましたよ!

詳細を振り返ってみますね。

ピックアップ時間ピックアップ場所走行時間走行距離ドロップ場所売上
11:03木場12分1.37Km木場507円
11:24東陽町48分7.87km木場1,236円
12:29門前仲町26分4.26km豊洲832円
13:11東陽町14分3.15km豊洲706円
13:45門前仲町21分3.17km豊洲709円

上の表を見てもらったら分かるように2件目でかなりロスしているのが分かります。

これはUber Eatsのアプリのマップと実際の届け先の場所が異なっていたためにユーザーさんに連絡をとりながら配達したことが要因です。

ユーザーさんが登録した住所が間違っていた可能性があるのですが、配達パートナーからはそのようなことを確認できないため道に迷うことになってしまうのですね。

対応してくれたユーザーさんがとても優しかったので、48分もかかってしまっても許してくれました。

このあたり、Uber Eatsドライバー用アプリに改善の余地があるかと思います。

あと、豊洲のタワーマンションへのお届けが多かったですね。

お正月なので、外に出るのが億劫なのでしょう。
タワマンってセキュリティがしっかりしているのですが、外に出るのが結構手間だし時間がかかるんですよね。
こういう時、お金持ちはお金より時間を取ります。
タワマン住民にとって、Uber Eatsに配達を頼むのが常識になりつつある気がします。

Uber Eats4日目の結果は?

くしくもモバイルバッテリーの電池が限界になってしまったので、5回配達で断念!

今回の成果はこのような形となりました。

これに4回達成のクエストを加算すると4,390円

8回達成のクエストの目標が遠いけど、いつか達成してやる!

Uber Eatsで副業はいかがでしょうか?

★配達パートナーとしてUber Eatsに登録すると「期間内に一回の配達で5,000円」などのキャンペーンを実施しているケースもあります。(予告なく変更・終了する可能性あり)

Uber Eats 配達パートナーはこちら

★私のように週末3時間稼働するだけでもお小遣いを稼げますよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 本田孝雄 より:

    宅建士僕も受けてます。2017年32点(TAC独学道場とLECのウォーク問中心です)、2018年35点(TAC実力完成本科生DVD通信とLECのウォーク問です)宅建士は過去問+αの演習量で決まるように思います。今年はLECの合格テキストとウォーク問をぼちぼちやってます。あとはLECとTACの模試をたくさん受けてみようと思ってます。LECの合格テキストいいと思います。お互い今年は合格しましょう!宅建士が簡単だというのは大嘘だと思いますわ。司法書士に比べれば、はるかに簡単かもしれませんが、なかなか手強い資格だと思います。日商簿記2級は平成27年2月に取りました。元経理マンだったのですが、3か月くらい勉強して取得しました。簿記検定は工業簿記がキモだと思いました。工業簿記は満点でした。

    • ケンタ より:

      コメントありがとうございます!
      私は今年こそ宅建をパスしたいので、2月から民法中心に取り組みます!
      また情報アップしていきますので、今後ともよろしくお願いいたします!