Uber Eats(ウーバーイーツ)副業は楽しい修行です。【15クエスト達成】

ここ数ヶ月、Uber Eats(ウーバーイーツ)の 配達で副業にいそしんでいますが、今週は土曜日と日曜日両方配達してきました。

さすがに週7日の労働は身体がしんどいですね……。

なぜこんなに頑張るかというと、最近になってUber Eatsのクエスト(回数インセンティブ)が少し変更されたんですよね。

関連記事(「クエスト」とは?):【Uber Eats配達7日目体験記】ついに念願の8クエストを達成!

これまでは時間単位でインセンティブが計算されていました。
10時30分〜15時の間での配達回数によってインセンティブの金額が決定していたのです。

しかし、最近では3日間の配達回数でインセンティブ金額が決まるんですよ。

だから考え方によっては、複数日にわけて計画的に配達ができるようになりました。

しかし、その一方でオーバーワークになってしまうんですよね。

スポンサーリンク

土日で15クエストを達成するというのはちょっとした修行

さて、この土曜日と日曜日の詳細を振り返ってみましょう。

まずは土曜日です。

ピックアップ時間 ピックアップ場所 走行時間 走行距離 ドロップ場所 売上 店舗
11:14 門前仲町 10分 1.09Km 門前仲町 408円 M
11:19 門前仲町 20分 2.93km 茅場町 591円 Piza
11:44 八丁堀 26分 4.65km 豊洲 758円 IND
12:20 豊洲 16分 2.46km 東雲 545円 NAK
12:53 豊洲 11分 2.11km 新豊洲 511円 FK
13:23 豊洲 20分 3.57km 辰巳 653円 FK
14:18 豊洲 11分 1.56km 豊洲 458円 M
14:31 豊洲 19分 2.51km 新豊洲 550円 Piza
15:16 門前仲町 19分 3.54km 銀座 650円 KF

おしなべて、豊洲方面に流されましたね。途中で東雲へ行ったのですが、そこで見つけたスタバが素敵でちょっと休憩。

Uber Eatsの副業って街ブラができるのもメリットですよね。

ただ、その配達が終わったあと全然鳴らなかったのがつらみでした。

ひたすら休憩……。

ウーバーイーツ配達の副業

そして、今日の日曜日はこんな感じです。

ピックアップ時間 ピックアップ場所 走行時間 走行距離 ドロップ場所 売上 店舗
10:59 門前仲町 16分 1.80Km 清澄白河 481円 M
11:14 門前仲町 9分 0.93km 門前仲町 396円 F
11:27 門前仲町 9分 1.53km 清澄白河 454円 M
11:48 門前仲町 30分 4.70km 豊洲 763円 Men
12:09 豊洲 12分 0.71km 豊洲 374円 Pas
12:36 豊洲 29分 4.88km 勝どき 780円 STB
13:27 豊洲 12分 1.24km 豊洲 426円 M
13:47 豊洲 13分 1.90km 豊洲 490円 M

今日も豊洲を主戦場としていました。
ノルマと決めていた6回を達成したら帰ろうと思ったのですが、今日はショートドロップが多くて無駄に8回を配達してきました。

思ったのですが、会社員が週末をフル利用してUber Eats副業をするのは修行に似ていますね。

でも厳しくはないですよ。楽しい修行なんです。

私、スターバックスが大好きなのですが、今日はじめてスタバから配達のオーダーが来ました。狂喜乱舞ですよ。

だからウバ活はやめられない!

土日のUber Eats副業収入は合わせて11,789円でした。

さて、2日間の収入はどうだったでしょうか?

まずは土曜日。

そして日曜日はこんな感じ。

そうそう、今日タワマンで迷子になりました。
業者用エレベーターを利用するバージョンと表から入っていいバージョンをきちんと明示してほしいんですよね。どこが入口か分からないタワマンもありますし。

さて、売上です。
土日の2日間で15回配達のクエストが発生したおかげで合計11,789円となりました。

そういえば配達12日目は1日かけて15回の配達をこなしたのですが、もうクタクタでしたよ!
日給1万円を達成したのですが、その代償としての疲労がすごかったですね。

関連記事:【Uber Eats配達12日目体験記】ウバ活でついに日給1万円を達成!

私に若さがあればもっとガツガツ行くのですが……。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で副業はいかがでしょうか?

★配達パートナーとしてUber Eatsに登録すると「期間内に一回の配達で5,000円」などのキャンペーンを実施しているケースもあります。(予告なく変更・終了する可能性あり)

★私のように週末3時間稼働するだけでもお小遣いを稼げますよ!

Uber Eats 配達パートナーはこちら

ちなみに私が登録会場へ行ったレポはこちらです。ご参考までに。

関連記事:【副業】41歳だけどUber Eatsの配達パートナーに登録してみた

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする