【Uber Eats配達8日目体験記】港区のブースト狙いで時給1000円達成!

最近はすっかりUber Eats 配達の副業にはまっているケンタです。

天候のいい週末にサイクリングしながら副業もできるUber Eatsはなかなかいいお仕事ですね。今日もウバ活してきましたよ。

しかし、今日はちょっと予想以上に苦戦しました……。

スポンサーリンク

赤チャリとの相性が合わなかった!

これ初心者あるあるなのですが、ポートにいかないと利用できる自転車が分からないんですよね
公式サイトでは自転車のコードしか確認できないので、事前にどんな自転車が利用可能かが分からないのです。これ、なんとかならないかな……。

そして、今日いつもの通り江東区のポートに着いてみたら、なんと2台しか自転車が残っていないではないですか!!

時間はまだ午前11時3分なのに。この時間でもう台数がないのか。

ウーバーイーツ配達したいが赤チャリがない

その上、一台の自転車を借りようとしたら後輪がパンクしていることが発覚。
すぐに返却して、仕方なく残りの一台の自転車に乗ることにしました。

しかし、走行してすぐに分かったのですがこれがポンコツなんですよ!

ギアを「3」に上げると、チェーンが空回りするという……やめてほしい。

せっかくの電動自転車なのに、この仕打ちはやめてほしい。

江東区から港区へと流浪する。

さて、今日はこんな「ポンコツ赤チャリ」を相棒にして門前仲町からスタート。

結論から言うと、流れ流されて港区がメインになった一日でした。

私は江東区で8クエストを達成しただけに江東区が大得意なんですよ。

関連記事:【Uber Eats配達7日目体験記】ついに念願の8クエストを達成!

今日は江東区から港区へと流れて、一日目以来の港区での配達でした。
しかし、我ながら初日はひどかったなぁ。1ドロップしかできなかったし。

関連記事:【体験談】Uber Eats配達パートナー初日について語ります。

さて、今日の配達のおさらいをしてみましょう。

ピックアップ時間ピックアップ場所走行時間走行距離ドロップ場所売上
11:05門前仲町28分3.75Km勝どき774円
11:48勝どき38分4.94km竹芝908円
12:46新橋29分4.23km三田1,049円
13:34三田9分1.13km芝公園607円

今日はたった4ドロップで終わっちゃいました。

東京に地理感があるかたなら分かると思うのですが、勝どきから竹芝の距離感が意外とすごいんですよ。途中に築地を通過するので人の流れをよけるのに工夫が必要なんですよね。

個人的には江東区のほうが好きだなー。

江東区でのウーバーイーツ配達記録

あと、これ知ってました?

江東区と港区のタワマンって入館処理が微妙に違うんです。
概していうと港区のタワマンって入館手続きに時間がかかるんですよ。
業者用の通路を通らないといけなかったり、身分証明書が必要だったり……。豊洲のタワマンは意外とスムーズに入れたのですが。

また、汐留から新橋近辺まで移動するのに自転車はかなり不利ですし(なかなか交差点がないのです)、ピックのときに自転車の置き場所に困ったりして港区はなかなか鬼門ですね。

4ドロップなのに3,000円以上の売上をクリア。

ということで今日の売上はこんな感じです。

4クエストを達成したので、この金額に400円がプラスされます。
約3,700円の売上。

それにしてもまだまだですね。

今日は港区で1.3倍のブースト(倍率のインセンティブ)が適用されていたので、単価が高かったのですが、渋い。

今日はロングピック、ロングドロップ案件が多かったということもあり、地味に時給1000円を達成できていますね。時給1,245円。(レンタル自転車代は除く)

先週は念願の8クエストをアチーブしましたし、とにかく安全運転を留意して淡々とこなしていきましょう!

Uber Eatsで副業はいかがでしょうか?

★配達パートナーとしてUber Eatsに登録すると「期間内に一回の配達で5,000円」などのキャンペーンを実施しているケースもあります。(予告なく変更・終了する可能性あり)

Uber Eats 配達パートナーはこちら

★私のように週末3時間稼働するだけでもお小遣いを稼げますよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする