SNS断ちをして3週間がたって見えてきた世界

以前公言したように、11月に入ってからSNS(TwitterやFacebookやInstagram) に触っていません。
スマホからSNSのアプリを削除しちゃいました!

関連記事:私が「デジタルリセット」を決意した理由

もう11月も後半に差し掛かってきたので、ちょっと途中経過だけ触れておきますね。

「Twitterやめたら時間ができる」と思っていたら甘い

もう5年前から思っていたのですが、私Twitterが苦手なんですよ。
今になっていいますが、いまだにTwitterの使い方がわからないのです。
ツイートしてもリアクションがなかったりフォロワーが減少すると無駄に凹むんです。

自分のフォロワー数が自分で見られないような設定が欲しい・・・。

ともあれ、私はフォロワー数に非常に敏感だし、それによって精神疲弊するのは少しもったいない気がするので、ちょっとTwitterの運用は今後考えないといけないですね。

さて、私こう思ってたんですよ。

ケンタ
SNSをやめたらありあまるほど時間ができるはずだ!

甘かった。

以前に比べると驚異的に忙しくなりました。不思議ですよね。

なぜなら新たに集中して取り組んでいることがあるからです。
それがFP1級の勉強なんですよね。

FP1級の勉強がめちゃくちゃ面白い件

転職の面では全く役立たない筆頭格の資格と言われているFP1級。
難易度の割にコスパが悪いFP1級。
FP2級とFP1級の差が圧倒的に断絶されているので、同じ「FP」というくくりにしてほしくないという存在のFP1級。

そんな悪名高いFP1級ですが、はまるとめちゃくちゃ面白いんですよ。

今、私はLEC(東京リーガルマインド)の通信講座を受講しているのですが、はっきり言ってFP1級の独学は無理です。

FP2級までは余裕で独学できるんですよ。私も40時間ほどで合格できました。

関連記事:40代からのFP2級ショートカット独学勉強法【合格まで40時間】

でも1級は凡人には無理です。
異次元の世界。

そこでLECの通信講座を思い切って申し込みました。
11万円ちょっとの投資です。
身銭はこうやってきらないといけませんね。

始めてみると意外と面白くて、空き時間はずっと部屋にこもって動画で勉強しています。

この資格は本当にマニアックで面白いんですし、新たな発見もあります。
年に一度届く「ねんきん定期便」の見方が変わりました。
宅建士に合格したというものの不動産関係も理解があいまいなところもありました。

あと、やはり相続や税金についてはもう知っておかないといけないこと満載なんですよ。また、それもどこかでお話できればと思います。

過去記事:【2021年の目標】宅建士とFP2級を取得したのでFP1級を目指します。

SNS断ちすると入ってくるものがきちんとあるんですね。

ちょっとオチはなくて申し訳ないのですが、近況報告でした!